ユニバーサルスタジオハリウッドのおすすめアトラクションを紹介するよ!

昨年ユニバーサルスタジオハリウッドに行ってきたのでオススメアトラクションについて書いていきたいと思います。

ちなみに日本のユニバーサルスタジオには行ったことがないので初ユニバーサルスタジオです。ついでに初海外テーマパークです。英語そこまで喋れないので不安でした。。。

そんな人でも楽しめるのかどうか紹介していきます!

ユニバーサルスタジオハリウッドの基本情報

料金

  • 1Day General Admission : $109~129
    • 1日券
  • Universal Express : $179~269
    • それぞれのアトラクション1回までのファストパス
  • Vip Experience : $369
    • 無制限のファストパス
    • VIPツアー
    • コンチネンタルブレックファスト
    • VIPルームでの昼食
    • 駐車サービス
  • 2Day General Admission : $139~159
    • 2日券

価格にブレがあるのはピーク時と非ピーク時で料金が異なるためです。
(※料金は2018年9月のものです)

チケットの買い方

公式サイトからのオンライン購入がおすすめです!

公式サイトで「SELECT TICKETS」(チケットの種類) =>「SELECT DATE」(訪問日) =>「OF GUESTS」(人数) を選び、クレカで料金の支払いをするだけでチケットの購入は終了です。

あとは購入時に入力したメールアドレスにe-ticketが送られてくるのでそれを入場する際に係員さんに見せればokです。

ユニバーサルスタジオハリウッドへの行き方

ユニバーサルスタジオハリウッドはロサンゼルスのダウンタウンから近いところにあり、メトロで行くのがオススメです。ダウンタウンからは30分, ハリウッドからは5分で着きます。

最寄り駅はユニバーサルシティ駅(Universal City)となります。駅を降りたら、地上に出た通りの向かいにある無料シャトルバス乗り場に向かいましょう。朝の早い時間だとたくさんの人がシャトルバス乗り場に向かって歩いているので、人の波についていけば大丈夫です。

ユニバーサルスタジオのオススメアトラクション

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

門をくぐるとホグワーツ特急が出迎えてくれます。まずはここで記念写真をどうぞ。

こちらはオリバンダーの店です。ハリーが杖を選んでもらったお店ですね。

こちらではお客さんの中からランダムに一人が選ばれて映画と同じようにあなたにぴったりの杖を選んでもらえます。運がよかったら選ばれるかも!

ホグワーツ城のそばにはハリーとロンが乗ってた空飛ぶ車「フォード・アングリア」もありますよ!

ホグワーツ城の中に入ると、ハリー・ポッターの世界が忠実に再現されていて待っている間も楽しむことができます。映画でおなじみの動く絵画も見れますよ!

ライドアクションでは3Dメガネをかけてハリーと一緒に魔法のほうきに乗って空中を縦横無尽に飛び回ります!時間さえあれば2度3度と乗りたくなるようなアトラクションでした。

トランスフォーマー:ザ・ライド 3D

巨大なスクリーンに囲まれ、座席が上下左右に動く3Dアトラクションです。結構激しいので3D弱い人にはオススメしないかも。

ディセプティコンとオプティマスプライムたちの大迫力のバトルが見れるのですが、アクションが激しいので途中どっちが敵か味方かわからなくなりましたw

前もってトランスフォーマーの映画をみておくとより楽しめるかも!アトラクションのそばではバンブルビーと一緒に記念撮影もできました。

ジュラシック・パーク・ザ・ライド

こちらはジュラシック・パーク・ザ・ライドです。門のそばではボートが上から落ちてくるところを見ることができます。

下からみてもどのくらいの高さから落ちてくるのかは建物に隠れてしまって見えませんでした。落下系のアトラクションは苦手なのですが、せっかくなので乗ってきました。

予想とは裏腹にどんどん登っていくコースター。まだ登るのってくらい登ります。

そっから一気に落下!最後には水がバッシャーンとかかってきます。めちゃくちゃ濡れるのでそれは覚悟してください。

ディスピカビル・ミー・ミニオン・メイヘム

日本でも人気急上昇中のアニメ映画「怪盗グルー」シリーズのアトラクションです。

風や水のギミックもある3Dアトラクションでワクワクドキドキ。子供とも一緒に楽しめること間違いなしです!

ウォーターワールド

日本でも有名なウォーターワールド。飛行機がドカーンと入ってくることだけ知ってました。

日本だとどうなのかわからないですが、水に濡れても大丈夫な人のシートと濡れたくない人のシートで色分けがされてました。

そんなに濡れるのかなーと思っていたのですが、そんな思いは一瞬で吹き飛ばされました。

スタッフさんがガンガン水をかけてきて前の方の席に座っている人は全員ビショビショ。私はそれを遠くから眺めてました笑

またスタントマンのアクションも迫力満点、爆発した時の熱風は客席まで伝わってきて、興奮しっぱなしの30分でした。

席はすぐに埋まってしまうので公演が始まる前の列にならぶのがオススメです。

マミー・ザ・ライド

「マミー・ザ・ライド」は映画「ハムナプトラ」をテーマにした室内型のジェットコースターです。

真っ暗闇の中を走るので結構怖いです。そして最後には驚きのギミックが。。。乗ってからのお楽しみです。

スタジオ・ツアー

バックトゥザフューチャー、宇宙戦争などの本場ハリウッドの映画撮影セットを実際に見ることができます!大人気アトラクションなので開演直後かなるべく早い時間がオススメです!

運が良ければ俳優に会えることもあるそうです。私が行った時には会えませんでした(泣)

ファストパスは必要か?

テーマパーク行った時に悩むがファストパスをどうするか?ですが、ユニバーサルスタジオハリウッドに関して言うと必要ないと思いました。

列に並ぶと行ってもディズニーランドのように2時間3時間並ぶようなアトラクションはほとんどありませんでした。

またユニバーサルスタジオハリウッドにはシングルライダーズレーンというものがあります。これはお一人様専用レーンのことで、グループで一緒に乗ることが保証されていませんがその分早く乗ることができるのです!

グループでシングルライダーズレーンに並んでも運が良ければ一緒に乗れるので時間を優先したい人は是非活用してみてください。

私が行った時はこれを活用することでほとんど全ての乗るもの系アトラクションに乗ることができて大満足でした!

まとめ

今回はユニバーサルスタジオハリウッドのオススメアトラクションについて紹介しました!初ユニバーサルスタジオだったのですが、めっちゃ楽しかったです!

海外でテーマパーク行くのって結構不安だったのですが、英語喋れなくても全然余裕でした。ハリウッドに旅行することがあれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です