シャドバアンリミデッキ紹介!ヘクターネクロの立ち回りとマリガンガイド

ヘクターネクロの立ち回りとマリガンガイド

1/17よりシャドバにてグランプリ「ALT アンリミテッド杯」が開催されます。

次元歪曲のカードが加わったことによりアンリミテッド環境にも変化が起きています。

今回は登場時より常に使われ続けているカード「魔将軍・ヘクター」をキーにしたデッキ「ヘクターネクロ」をご紹介します。

ヘクターネクロの特徴

「ヘクターネクロ」のサンプルデッキはこちらになります。

ヘクターネクロのデッキリスト

デッキコードはこちら

ヘクターネクロのキーカードはカードパック「神々の騒嵐」で追加された「魔将軍・ヘクター」です。

魔将軍・ヘクター

進化前ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 3;ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進 を持つ。
進化後 –

勝ち筋は盤面にフォロワーを展開させた状態からの「魔将軍・ヘクター」、エンハンス7での「グレモリー」のプレイで全体強化をして一気に押し切る形です。
「魔将軍・ヘクター」がなくても強力なカードがいくつか入っています。
エンハンス10で「地獄の君主・ゼベット」をプレイすれば一気に盤面を構築できますし、「冥界の番犬・ケルベロス」を連打しているだけで勝てる場合もあります。

消滅効果のあるビショップが苦手なマッチアップになるので、「黄金都市」や「天狐の社」などのやっかいなアミュレットに対応するために「熾天使の剣」を入れています。
「熾天使の剣」を抜いて「沈黙の信者」、「骨の貴公子」を入れ替えるのも一案です。

疾走フォロワーがいないので最後のひと押しが足りないという場面もあります。
そういうときは「地獄の君主・ゼベット」を抜いて「冥守の長・アイシャ」を入れてみてください。

アンリミテッド環境はローテンション環境に比べて多様なデッキタイプが存在するのでメタゲームに合わせてデッキを調整していきましょう。

ヘクターネクロの立ち回り

序盤

基本的にはPPを使い切る形でカードを使っていきましょう。「スカルビースト」、「ベレヌス」とプレイしていくのがベストです。

「心眼の双葬女・レディ・グレイ」はできれば進化込みで使いたいので、他に使える2コスフォロワーがいるなら他のカードを優先させましょう。

ビショップと対戦しているときは、フォロワーが消滅させられてしまい、ラストワードが発動しない可能性があるので、「ソウルコンバージョン」や「デーモンイーター」などのカードを使ってカードドローをすすめましょう。

中盤

相手のフォロワーは「怪物の少女・フラン」や「よろめく不死者」のラストワードで除去しつつ、「冥界の番犬・ケルベロス」や「地獄の君主・ゼベット」などのカードを進化で使い、盤面にフォロワーを展開していきましょう。

6ターン目に「死の祝福」を使い、7ターン目の「魔将軍・ヘクター」にそなえられるとベスト。
ただし、自分の墓場の数には注意しましょう。
「死の祝福」でネクロマンスを使ってしまうと「魔将軍・ヘクター」のネクロマンスが使えないのならば、他のカードをプレイした方がよいです。

終盤

「魔将軍・ヘクター」の能力を最大限発揮させるために、相手の盤面を空にしつつ、自分の盤面に出来るだけ多くフォロワーを展開させた状態で自分のターンを返しましょう。
自分のターンに2体以上残っている時に「魔将軍・ヘクター」をプレイして相手リーダーのHPをがっつり削っていきます。
不利な状況であれば「魔将軍・ヘクター」を防御的に使い、相手の盤面を一掃させるのもアリです。
「グレモリー」はデッキに1枚しかないので出来るだけ進化フォロワーが盤面に残る状況の時に使います。

自分の墓場の数が足らない時は「地獄の君主・ゼベット」をエンハンス10でプレイすることで墓場の数を一気に稼げます。

ヘクターネクロのマリガンガイド

「ヘクターネクロ」のマリガンにおけるキーカードは「スカルビースト」です。
2コスのフォロワーはデッキにたくさん入っているので、1ターン目からしっかりプレイできると有利です。
更に「スカルビースト」はラストワードで墓場の数を増やせるので、中盤から後半にかけて「死の祝福」や「魔将軍・ヘクター」をプレイする時に役立ちます。

先攻の場合

ベレヌス

先攻の時は「ベレヌス」が強いです。ラストワードの相手フォロワーに1ダメージの能力もあるので、後続のフォロワーで相手のフォロワーを処理しやすい盤面をつくることができます。

後攻の場合

レディグレイ

後攻の時は進化時能力が強力な「心眼の双葬女・レディ・グレイ」をキープしましょう。
「ベレヌス」や「よろめく不死者」が破壊された状態で4ターン目を迎えられたら、「心眼の双葬女・レディ・グレイ」の進化を使って一気に盤面を取り返すことができます。

まとめ

今回はアンリミテッドのデッキ「ヘクターネクロ」を紹介しました。

一時はナーフにより弱体化された「魔将軍・ヘクター」でしたが、弱体化が解除されたことで強い「魔将軍・ヘクター」が戻ってきました。
アンリミデッキのグランプリでデッキ選びに迷っている方は試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です