Nintendo Switch Online有料化!何が変わるの?

2018年9月の後半からNintendo Switch Onlineが有料化されるというニュースがありました。

※追記: 2018年9月19日から有料化されることが発表されました。

スプラトゥーン2やマリオテニスACEなど、Nintendo Switchのオンライン機能で遊べるソフトはたくさんあります。オンライン対戦がメインのソフトも。
オンライン有料化で何が変わるのか?なぜ有料化なのか?

個人的に気になったところを調べてみたのでご紹介します。

Nintendo Switch Onlineとは?

まずNintendo Switch Onlineについて説明します。Nintendo Switch OnlineとはNintendo Switchでインターネットを通じて一緒に遊んだり、対戦したりするのに必要なサービスです。

例えば、スプラトゥーンで友達と一緒に遊んだり、マリオテニスACEで大会モードで遊んだりする時に使っているサービスです。

Nintendo Switch Onlineに加入することで5つのサービスを受けることができます。

  • オンラインプレイ
    • インターネットを通じた対戦プレイや協力プレイができます
  • ファミリーコンピュータ
    • 色んなファミコンソフトがプレイできます
  • セーブデータお預かり
    • セーブデータをオンライン上に保存してくれます
  • スマートフォン向けアプリ
    • スマートフォン向けアプリ「Nintendo Switch Online」が利用できます
  • 加入者特典
    • 加入者限定の特典を受け取ることが可能です

何が変わるの?

Nintendo Switch Onlineが有料化することにより、オンライン対戦などのサービスを利用するのにお金を払わないといけなくなります。有料化の正式な日程は公式サイトや公式Twitterでアナウンスされるとのことです。

ただ勝手に有料プランに加入されることはないそうなので安心してください。

料金プランは1アカウントで利用する個人プランが3種類と最大8アカウントで利用するファミリープランが1種類用意されています。

  • 個人プラン(1アカウント)
    • 1ヵ月300円
    • 3ヵ月800円
    • 12ヵ月2400円
  • ファミリープラン(最大8アカウントまで)
    • 12ヵ月4500円

とりあえず試しに遊んでみたいという方は1ヶ月プランで、がっつりオンラインで遊びたいという方は12ヶ月プランというように個々人の遊び方に応じてプランを選択しましょう。

有料プランに加入するためには正式サービス開始後にNintendo Switchのニンテンドーeショップなどで「Nintendo Switch Online」の利用権を購入してください。

オンライン機能がついているソフトは「スプラトゥーン2」「ARMS」「マリオカート8デラックス」「マリオテニスACE」などがあります。

もっと詳しく知りたい方は公式サイトを見てみて下さい。

なぜ有料化?

なぜNintendo Switch Onlineが有料化するの?、と思った人もいることでしょう。

例えばスプラトゥーンではインターネットを通じて、新しい武器を受け取ったり、フェスに参加できたりします。これはスプラトゥーンを開発している人達がお仕事をしてくれたおかげなんです。またSwitch本体のアップデートだったり、オンラインサーバーのメンテナンスだったり、他にも様々なサービスに対する対価として有料化するのです。

面白いゲームを遊ばせてもらっている代わりに料金を支払う、そのお金でまた新しいゲームの開発ができる。これのループなんですね。

有料化で益々任天堂のサービスがパワーアップしていくことに期待しています。

まとめ

今回はNintendo Switch Onlineの有料化についてご紹介しました。

有料化やだなーと思った人もいると思いますが、これによって任天堂がもっと面白いゲームをつくってくれることを期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です