ミッション:インポッシブル/フォールアウトのあらすじと見どころ(ネタバレなし)

8/3(金)からミッション:インポッシブル/フォールアウトが公開されますね!

今回は本作品をより楽しめるように公開されている事前情報について紹介していきたいと思います。

あらすじ

何者かに3つのプルトニウムが盗まれ、複数都市の同時爆発テロの防止をイーサン・ハントは命じられます。

タイムリミットはわずか72時間。手掛かりはジョン・ラークという名前だけという正体不明の敵を追うには困難を極める。

さらにプルトニウムを奪われたイーサンのミッション遂行能力を疑うCIAによって送り込まれた監視役のエージェントウォーカーが同行することになる。そしてミッションが進むにつれ、ウォーカーはイーサンとこの事件との関連への疑惑を深めていき、イーサンは彼との対決も余儀なくされる。

様々な困難が降りかかる中イーサンは無事にテロを防ぐことができるのか!

キャスト

役名 (俳優名)

  • イーサン・ハント (トム・クルーズ)
    IMF(Impossible Mission Force)の敏腕エージェント。不可能と思われる数々のミッションを解決に導いてきた。
  • ベンジー・ダン (サイモン・ペグ)
    初登場時の3作目ではITエンジニアでしたが、4,5作目ではエージェントとなった。毎回様々なガジェットを使ってイーサンを助けてくれる。
  • ルーサー・スティッケル (ヴィング・レイムス)
    1作目から登場している凄腕のハッカー。イーサンの良き相棒であり良き理解者。イーサンの妻ジュリアとも友達。
  • アラン・ハンリー (アレック・ボールドウィン)
    前作ローグ・ネイションではCIA長官としてIMFを解体に追い込んだ人物ですが最終的にはIMFの再建を提案。今作ではIMF長官としてイーサンのミッションに協力。
  • ソロモン・レーン (ショーン・ハリス)
    前作ローグ・ネイションで国際シンジケートのボスとして数々の事件を裏から糸を引いていた人物。イーサンの活躍により捕らわれた。

見どころ

見どころはなんと言っても、トム・クルーズがスタントなしで挑んだ数々のアクションです。

  • 骨折して話題となったビルからビルへのジャンプ
  • パリの凱旋門前を駆け抜けるバイクアクション
  • ヘリコプターにしがみつき落下するアクション
  • 自ら操縦免許を取得し2000時間の飛行訓練を経たヘリコプター操縦
  • 高度7620mからのヘイロージャンプと呼ばれる、超高速落下スカイダイビング

また今作ではミッション・インポッシブル3でイーサンと結婚した妻・ジュリアや、前作ローグ・ネイションでイーサンと協力したイルサなど過去の作品で登場したキャラクターが出演しているのも魅力です。

フォールアウトの意味?

「fallout」とは「放射性降下物」「副産物」、「予期せぬ余波」といった意味があるようです。

プルトニウム(放射降下物)が盗まれ、様々な困難(予期せぬ余波)がイーサンに降り掛かってくる、ということでしょうか。

まとめ

シリーズ史上最難関のミッションに挑むイーサンのアクションに注目です!

過去に登場したキャラクターも多く登場するので、是非過去作品を復習してから劇場へ観に行きましょう!

シリーズ未見の人でも楽しめるゆるかわアニメもあるので要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です