マリオテニスACE : ワルイージの立ち回り

マリオテニスACE楽しいですよね!

8月のオンライントーナメントにまだ参加してなかったので参加してみました!オンライントーナメントに参加することで今回は新キャラの「ゲッソー」が一足早くゲットすることができます!参加しなかった人も9月1日から使用可能になるのでご安心を。

今回は「ワルイージ」でオンライントーナメントに参加しました。
なぜ「ワルイージ」を使ったのかというと、強いからですw

Image: Nintendo

そこで今回はワルイージの長所と短所、そして立ち回りについて紹介していきたいと思います。

ワルイージの長所

リーチが長い

一番の長所はなんといってもリーチの長さでしょう。コートの真ん中に立っていればだいたい左右どの場所に打たれても返球することができます。

また背が高いので相手のスペシャルショットやねらい打ちをネット際で返すことができます。特に

ボレーが強い

スライスによるボレーショットが強力です。リーチが長いので体勢を崩すことも少ないです。ただしロブショットには注意をしましょう。

スペシャルショットが強い

ワルイージのスペシャルショットはスライス型なので、打ち返されても相手を一瞬スタンさせることができるので戦局をかなり優位にすすめることができます。エナジーが溜まったら積極的に使っていきましょう。

エナジーが溜まりやすい

リーチが長いのでマックスチャージショットを打ちやすいです。またテクニカルショットが使いやすいので、ガンガン使って相手とのエナジー差をつけていきましょう。

ワルイージの短所

足が遅い

足が遅いので遠くに打たれると体勢を崩されやすいです。前後や左右の際どいところに打たれ続けるときついです。打ったら戻る真ん中に。を意識しましょう。ただリーチが広いのでそこまで気にならないかもしれません。

決め手が少ない

ディフェンシブタイプのキャラクターの宿命かもしれませんが、決定打が少ないです。角度のついたショットも打てません。ひたすらしのいでしのいで相手のミスを待つというのが基本戦術になります。

ワルイージの立ち回り

コートの真ん中をキープ

リーチの長さを活かして、相手のボールをしっかりと返していきましょう。その際に打ったら必ず真ん中に戻ることを意識して下さい。前後については後ろへのテクニカルショットが弱体化したので前に出過ぎるのもよくないので、サービスライン上ぐらいをキープして下さい。コートの真ん中にいればだいたいどんな球がきても対処できるでしょう

エナジーの使い方

エナジーが溜まりやすいキャラなので、「ねらいうち」や「スペシャルショット」を積極的に使っていきましょう。また相手が体勢を崩したところを「加速」を使って一気に詰めてボレーで決めるということもできます。消費したエナジーはマックスチャージショットやテクニカルショットで貯め直しましょう。

まとめ

今回はマリオテニスACE最強キャラ候補であるワルイージの長所と短所、そして試合での立ち回りについて紹介しました。単純に強いキャラを使って楽しみたい方はワルイージで無双プレイを楽しんで下さい!ワルイージは使いたくないという方も1度はワルイージでプレイすることで、ワルイージはどこを攻められるとつらいのかわかるので是非ワルイージでプレイしてみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です