仮想通貨 口座開設のやり方 (Zaif)

今回はZaif (ザイフ)の口座開設のやり方を紹介します。

Zaif (ザイフ)で取り扱っている仮想通貨はビットコイン(BTC)、ネム(NEM)、モナコイン(MONA)などがあります。

またZaifコイン積立という機能があり、毎月一定額の仮想通貨を銀行から引き落としで購入することができ、少額からでも仮想通貨取引を行うことができます。

Zaifで仮想通貨取引を始めるには以下のステップが必要となります。

1. Zaifへのユーザー登録

まずはユーザー登録をしましょう。

Zaif (ザイフ)のページに行き、メールアドレスを入力してください。

メールが届いたら、メール内のリンクをクリックし、パスワードの入力をしてください。

2. 本人確認

次は本人確認です。

トップ画面に行くと、「本人確認が完了していません。入出金や取引を行うには本人確認が必要です。」と表示されていると思います。

画面右上の「アカウント」=>「登録情報/本人確認」から本人確認をすすめましょう。
まず名前、生年月日、住所などの基本情報を入力してください。

続いて本人確認書類のアップロードを行ってください。
運転免許証の表/裏などの写真をアップロードしましょう。

続いて、電話番号認証を行いましょう。

画面右上の「アカウント」=>「登録情報/本人確認」=>「電話認証」と進んでください。

電話番号を入力し、電話番号認証コードを受け取ったらその番号を入力してください。

セキュリティのために必ず二段階認証も設定しておいてください。

Google AuthenticatorなどのアプリをAppStoreもしくはGoogle Playからダウンロードし、QRコードを読み込んでください。

そして2段階認証アプリに表示されたトークンを入力すれば設定完了です。

3. 日本円の入金

次は日本円の入金をしましょう。

画面右上の「アカウント」=>「入出金と履歴」と進んでください。

入金方法は銀行振込による入金、コンビニ決済入金、ペイジー入金があります。

今回は銀行振込による入金の説明をします。

入金したい金額を入力し、「入金」ボタンをクリックしてください。

そして「お振込名義の入力例」を参考に名義を入力して銀行振込をしてください。

これで入力処理が終われば日本円が入金されます。

4. 仮想通貨の購入

日本円の入金がされたら実際に仮想通貨を購入してみましょう。

画面右上の「取引」ボタンを押すと取引画面に行くことができます。

今回はビットコインの購入方法について説明します。

画面の左側にBTC/JPYと表示されていることを確認してください。

BTCはビットコインの略称です。JPYは日本円のことですね。

そしてビットコイン/円のチャートが表示されています。

取引に慣れてきたらチャートの情報を参考に購入をしてみてください。

画面右側にはビットコインの購入価格、買いたい量の入力フォームがあるので、ここに購入したい価格、購入したい量を入力し、「買い注文」をクリックすればビットコインの購入手続きは終了です。

5. まとめ

今回はZaif (ザイフ)での口座開設の方法と仮想通貨の購入方法を紹介しました。

Zaif (ザイフ)では取引手数料がマイナスなことや、他の取引所では扱っていないモナコインの購入ができたりするのでまだZaifに口座を持っていない方は口座を開設しておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です