【2019年11月版】ANAアメックスに申し込むなら今がお得!入会キャンペーンで最大72,000マイル獲得可能な方法をご紹介!

ANAアメックス入会キャンペーンが激アツ!!

ANAアメックスの入会キャンペーンが激アツなのをご存知でしょうか?

今ならなんと最大72,000マイルが獲得できてしまうのです!還元率1%のクレジットカードであれば720万円を使わないともらえない額なので、この入会キャンペーンはかなりお得です!

これだけのマイルがあれば、ビジネスクラスでニューヨークやヨーロッパへの往復航空券や、夫婦やカップルでエコノミーでのハワイ往復航空券などに交換することが可能です!

3ヶ月以内に一定額以上の利用が条件なので、大きな買い物をする予定の方には特にオススメです!引っ越しや家具家電の買い替え、新調など…大きな出費を控えている方は申し込むなら今がチャンスですよー。

それではどのようにすれば72,000マイルを獲得できるのかご紹介していきます。

ANAアメックスゴールドに入会して最大72,000マイルを獲得しよう!

ANAアメックスゴールドカードで最大72,000マイルを獲得するには3つのステップがあります。

内訳は以下の通り。

  1. ANAアメックスゴールドの入会キャンペーン (70,000マイル)
  2. ANAマイ友プログラム (2,000マイル)

ANAアメックスゴールドの入会キャンペーン
★会員からの紹介が圧倒的にお得★その差10,000マイル!

まずANAアメックスゴールドに入会しましょう。
ANAアメックスゴールドに入会するには公式サイトからの入会、ポイントサイトからの入会、アメックス会員から紹介経由の入会などの方法がありますが。圧倒的お得なのは、アメックスの会員からの紹介です!

公式サイトからの入会は獲得できるマイルが一番少なくなってしまうのでオススメしません。
ポイントサイトからの入会は現在のところ、最大でも2,000ポイント程度しかもらえないのでこちらもオススメしません。
最後にアメックス会員からの紹介経由なのですが、これが一番マイルが多くもらえる方法になっています!アメックス会員からの紹介経由の場合、公式サイトからの登録の場合より10,000マイルも多くもらえるのです!

  1. 入会ボーナス2,000マイル
  2. 入会後3ヶ月以内に10万円利用すると10,000マイル
  3. 入会後3ヶ月以内に70万円利用すると28,000マイル
  4. 入会後3ヶ月以内に100万円利用すると20,000マイル
  5. 60万円利用すると通常もらえる10,000マイル

合計で70,000マイルです!アメックス会員の紹介経由ではない場合、入会後3ヶ月以内に10万円利用すると10,000マイルの部分で5,000マイル、入会後3ヶ月以内に70万円利用すると28,000マイルの部分で23,000マイルしかもらえません。

まわりにアメックス会員の方がいらっしゃらない場合、私からご紹介させていただければ幸いです。私もネット経由でご紹介いただいて、ボーナスマイルを獲得したので、ぜひご紹介させていただければと思います!
下記のお問い合わせフォームにてご自身のメールアドレスを記入の上、お問い合わせ頂ければ招待URLを記載したメールをご返信させていただきますので、ぜひご利用ください。

ANAアメックスカード招待URLのお問い合わせ

▼私がアメックス会員経由で獲得したマイルです
(※2019年7月時点のキャンペーンのお話です)
実際にANAアメックスゴールドカードを作成し、100万円分の支払いをしたところ、支払い分の10,000ポイントに加えて、52,000ポイントを追加で獲得、合計で62,000ポイントも獲得できちゃいました!!(入会ボーナスの2,000マイルは直接ANAのマイルとして加算されます)
2019年7月時点では62,000ポイントだったのですが、現在は70,000ポイントもらえるので今のほうがお得ですねw

ANAボーナスマイル獲得

ANAマイ友プログラム

さらにANAマイ友プログラムを利用することでさらにボーナスマイルを獲得することができます!
ANAマイ友プログラムとはANAマイレージクラブ会員の方からの紹介を受けた方が対象カードに入会すると紹介者・入会者それぞれにマイルをプレゼントしてくれる!というプログラムです。

獲得マイル
ANAカード500マイル
ANAゴールドカード2,000マイル

ANAカードであれば500マイル、ANAゴールドカードであれば2,000マイルを追加することができます!
ただし注意点があります!こちらのプログラムはANAのカードを今までに1枚もつくっていない方が対象です!

ボーナスマイルを受け取る手順は以下の通りです。

  1. ANAマイ友プログラムのページを開く
  2. 登録ページで紹介者の氏名(カタカナ)と紹介番号を入力して登録
  3. ANAカードを申し込む

もしまわりにANAの会員がいらっしゃらない場合は下記のお問い合わせフォームからご連絡頂ければ、返信メールにて紹介者氏名と紹介番号をお伝えすることが可能です。

ANAマイ友プログラム招待のお問い合わせ

ANAアメックスカード / ANAアメックスゴールドカードの基本情報

ANAアメックスANAアメックスゴールド
年会費7,000円(税別)31,000円(税別)
マイル還元率1.0%1.0%
マイル有効期限ANAマイル移行コース登録中は無期限(登録なければ最大3年)無期限
ANAグループマイル還元率2.5%3.0%
ANAマイル交換手数料  ポイント移行コース年間6,000円(税別) 無料
搭乗ボーナスマイル10%25%
国内旅行傷害保険 2,000万円(利用付帯)5,000万円(利用付帯)
海外旅行傷害保険 3,000万円(利用付帯)5,000万円(自動付帯)
1億円(利用付帯)
ショッピングプロテクション200万円500万円
リターンプロテクション無し年間最高15万円
獲得可能最大マイル数40,000マイル72,000マイル

ANAアメックスカードとANAアメックスゴールドカードの違いで大きなところはやはり年会費です。
ANAアメックスカードでは7,000円ですが、ANAアメックスゴールドカードでは31,000円となっています。
しかしその分、マイル有効期限が無期限だったり、ANA搭乗ボーナスマイルが25%、海外旅行の保険もパワーアップしていたりしますが、何よりも獲得可能な最大マイル数が72,000マイルという部分が大きいですよね!

ANA アメックスのメリット・デメリット

メリット

  • ANAマイルがたまりやすい(ノーマル・ゴールド)
  • ANAマイルの有効期限が無期限(ノーマル・ゴールド)
  • ビジネスクラスチェックインカウンターが利用可能(ゴールド)
  • 空港ラウンジが利用可能(ノーマル・ゴールド)
  • 手荷物無料宅配(ノーマル・ゴールド)
  • 海外旅行先での日本語サポート(ノーマル・ゴールド)
  • 海外旅行保険が充実(ノーマル・ゴールド)

ANAマイルがたまりやすい

ANAアメックスゴールドではANA便に搭乗した時のボーナスマイルが25%、さらにANAグループ利用でマイルが100円=3マイルとなります!

つまりANA便に搭乗したり、ANAのツアーを利用することでどんどんマイルを貯めることが可能です!

特典航空券の交換に必要なマイル数はANAのサイトにて確認できます。

ANAマイルの有効期限が無期限

ANAのマイルは有効期限が3年間なのですが、 マイルに交換する前のポイントはANAアメックスゴールドカードでは有効期限が無期限なのです!ANAアメックスカードではANAマイル移行コースに登録すれば有効期限が無期限となります。

私もANAのマイルを貯めようと思ってもなかなか目標額まで貯まらず、別の物に交換したことが何回かあります。しかし、ANAアメックスゴールドカードでは有効期限が無期限なので、目標額に貯まった時にマイルに交換すればよいのです!

ビジネスクラスチェックインカウンターが利用可能

ANA国際線エコノミークラスをご利用の際でも、ビジネスクラス専用カウンターを利用することが可能です!
チェックインカウンターは混みやすいのでビジネスクラスチェックインカウンターでスマートにチェックインを済ませてしまいましょう。

空港ラウンジが利用可能

お手持ちのANAアメックスゴールドカードと利用当日の搭乗券を呈示することで、アメリカン・エキスプレスが提供する空港ラウンジを同伴者1名様と共に無料で利用することが可能です!
フライトを待つ間にゆっくりと過ごせるのは嬉しいですね。さらに同伴者1名も無料なんて太っ腹ですね!

手荷物無料宅配

海外旅行からのご帰国時に、空港からご自宅まで、カード会員1名様につきスーツケース1個を無料で配送してくれます。対象の空港は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港です。
海外旅行から帰ってきて疲れている時にスーツケースを配送してくれるのはとてもありがたいです!

海外旅行先での日本語サポート

海外旅行先でのレストランのご予約や医療機関の紹介などに24時間日本語で対応してくれます。言葉の通じない海外で日本語のサポートが受けられるのは安心ですね。

海外旅行保険が充実

ANAアメックスゴールドカードでは、支払いされていない場合でも5000万円までの補償が付帯されます。
海外旅行でANAアメックスゴールドカードでの支払いをすることで補償上限額が1億円までアップします。
これだけ補償額があれば安心して海外旅行にも行けますね。

デメリット

年会費

一番のデメリットは年会費が高いことです。ANAアメックスゴールドカードでは31,000円(税別)、ANAアメックスカードでは7,100円(税別)となっています。

値段が高い分、ポイントが優遇されていたり、有効期限が無期限だったり、付帯されているサービスが充実しています。付帯されているサービスだけでもかなり嬉しいですが、個人的にはマイルの有効期限が無期限というのが一番大きいと思います。それによりビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券に交換することも夢じゃありません。

アメックスが利用できないお店が存在する

VISAやMasterCardであれば、だいたいどこのお店でも使うことが可能ですが、アメックスブランドが使えないお店も存在します。

日本国内であればJCBと提携しているので、JCBが使えるお店であれば問題なく使用することができるので日本国内で使用に困ることはほとんどないと思われます。

まとめ

ANAアメックスゴールドのキャンペーンを利用すれば一気に大量のマイルが獲得することが可能です!

ANAのマイルは有効期限が3年なので今までは期限を気にしながらマイルを貯めていたのですが、ANAアメックスカードなら有効期限を気にせずコツコツ貯めることができて嬉しい!

さらにANAアメックスゴールドカードなら様々な特典がついてくるので、かなりオススメのカードとなっています!!

ANAアメックスカード招待URLのお問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です