アメックスグリーン/ゴールドカードのメリット・デメリット、審査基準、入会キャンペーンまとめ

アメックスカードという単語は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

アメックスカードは世界7大ブランドの1つでアメリカンエキスプレスが発行しているクレジットカードです。正式にはアメリカンエキスプレスカードと呼ばれており、持っているだけで周りの人から一目置かれるだけでなく、様々なサービスを受けられることから世界中で使われているカードです。

そこで今回はアメックスのグリーンカード、ゴールドカードのメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います。

アメックスグリーンカード/アメックスゴールドカードとは?

まずはアメックスグリーンカード、アメックスゴールドカードの基本的な情報について紹介します。

アメックスグリーンカード

アメックスグリーンカード

アメックスゴールドカード

年会費12,000円(税抜)29,000円(税抜)
空港ラウンジサービス国内28空港・海外2空港
無料利用可能
国内28空港・海外2空港
無料利用可能
プライオリティ・パス年会費無料登録可能年会費無料登録可能
年2回までVIPラウンジ無料利用可能
海外旅行傷害保険最高5,000万円補償最高1億円補償
国内旅行傷害保険最高5,000万円補償最高5,000万円補償
プロテクション・サービスありあり

一般的なクレジットカードですと年会費無料もしくは年会費数千円というものが多いですが、アメックスのグリーンカードは12,000円、ゴールドカードですと29,000円となっています!高い!

ただ高いのには理由があるんです!

アメックスのグリーンカードに付帯しているサービスは他社のゴールドカードに匹敵するサービス内容が揃っているんです!

アメックスグリーンカード/ゴールドカードのメリット

海外旅行のサポートが充実

海外旅行先では日本語が通じるところはほとんどなく、英語が喋れないと不安ですよね。アメックスカードを持っていれば海外旅行先でレストランの予約したり、具合が悪くなった場合の医療機関の紹介など、24時間日本語でサポートしてくれます。

海外旅行の際、自宅から空港まで、帰国時に空港から自宅まで、カード会員1人につきスーツケース1個を無料で配送してくれます!(対象の空港は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港)
海外旅行の時に重いスーツケースを持って自宅と空港の間を移動しなくていいのは嬉しいです!

充実の保険内容

アメックスカードは海外旅行の保険も充実しています!アメックスグリーンカードは海外旅行中にカードを使用することで補償が付き、アメックスゴールドは補償額がアップしちゃいます!

アメックスグリーンと同程度の補償を他社のクレジットカードで受けるためには、ゴールドカードレベルにならないと補償が得られません。

アメックスグリーンアメックスゴールド
傷害死亡・後遺障害5,000万円(なし)1億円(5,000万円)
傷害・疾病治療費用100万円(なし)300万円(200万円)
賠償責任3,000万円(なし)4,000万円
携行品損害30万円(なし)50万円
救援者費用200万円(なし)400万円(300万円)
航空便遅延費用補償なし2万円〜4万円

プライオリティパス

プライオリティパスとは世界1,000箇所以上の空港のVIPラウンジを利用するのに必要なパスカードです。プライオリティパスのスタンダード会員は年99ドルかかるのですが、それがなんと無料になるのです!
プライオリティパスがあれば軽食やアルコールも無料で提供されるVIPラウンジに1回32ドルで入ることができます。カードを持っていない同伴者1名も利用可能です。

しかもアメックスゴールドカードになると、年2回までVIPラウンジの入場が無料になっちゃいます。
フライトまでの待ち時間をVIPラウンジでゆっくりと優雅に過ごすことできますね!

ポイントは高還元率!しかも有効期限なし!

ポイントの還元率

アメックスは100円で1ポイントが付きます。つまり1%なのでクレジットカードの中では高い方ですね!

しかもメンバーシップリワードプラス(別途年3,000円)に加入し、ボーナスポイントプログラムに登録すれば特約店での使用時に3倍の100円で3ポイントになります!

メンバーシップリワードプラスとは?
  • ポイントの有効期限が無期限に。
  • ボーナスポイントプログラムに登録可能に!下記の特約店でポイントが3倍に!
    • Amazon
    • Yahoo JAPAN
    • JAL公式ウェブサイト(航空券やツアー旅行)
    • H.I.S.公式ウェブサイト
    • iTunes Store/App Store
  • ポイント交換レートがアップ
    例えば通常ですとANAマイルへの交換が2倍のレートになります。
    未加入時: 2000ポイント => 1000マイル
    加入時: 2000ポイント => 2000マイル

有効期限

ポイントは通常ですと3年間なのですが、下記のいずれかを満たすことで簡単に有効期限を無期限にすることができます。

  • ポイントを1度でも交換する
  • メンバーシップリワードプラスに登録する

メンバーシップリワードプラスに登録しなくてもポイントを1度でも交換すればポイントが無期限になります。ポイントは一番低いもので600ポイントから交換できるのですぐに有効期限を無期限にすることができますね。

ゴールドダイニング by 招待日和(アメックスゴールド限定)

こちらはアメックスゴールド限定の特典となるのですが、国内外約200店のレストランにて、所定のコースメニューを2名以上で予約することで1名分が無料になっちゃいます!

つまり高級レストランでのお食事が50%で食べれちゃうんです!利用できるのは半年に1回なので、年に2回豪華な食事を割安な価格で食べることができます。

レストランの一覧はこちらから確認できます

充実のプロテクションサービス

アメックスカードには様々なプロテクションサービスが付帯しており、アメックスカードで購入した商品の盗難や紛失、返品やキャンセル時に補償をしてくれます。

サービス名サービス内容
ショッピング・プロテクションアメックスカードで購入した商品が紛失・盗難に遭った際に補償。
リターン・プロテクションアメックスカードで購入した商品を返品できなかった場合、アメリカン・エキスプレスが返品を受け付ける。
オンライン・プロテクションアメックスカードが不正利用された場合、不正利用された金額を全額補償。
キャンセル・プロテクション(アメックスゴールドのみ)急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、怪我による入院などで予約していた旅行をキャンセルした場合にキャンセル費用などの損害を一部補償。

アメックスグリーンカード/ゴールドカードのデメリット

年会費が高い

アメックスカードの一番のデメリットは年会費の高さですね。

アメックスグリーンは年12,000円、アメックスゴールドは年29,000円。ただメリットの欄でもご説明したとおり、アメックスカードには年会費以上のサービス内容が充実しているので、これだけの年会費を払う価値はあると思っています。

使えるお店がVISAやMasterCardに比べると少ない

VISAやMasterCardに比べるとアメックスカードが使えるお店は少なくなってしまいます。VISAやMasterCardがどこでも使え過ぎるのかもしれませんがw

とはいえ日本国内ですとJCBと提携しているので、日本国内では困ることはほとんどありません。しかし、海外ですと使えないお店もありますのでサブカードとしてVISAカードを持っておけばよいでしょう。

カード入会時の限度額が少ない

アメックスカードはカードごとに限度額を設けておらず、各会員ごとの状況に応じて利用限度額が決まっています。つまり利用履歴がないカード入会時には限度額が少なくなっているようです。

ただ私の場合は入会後に100万円の支払いをしても大丈夫だったのであまり気にすることはないのかもしれません。

アメックスカードの審査基準

クレジットカードに入会する際の気になるポイントの1つとして審査基準がありますよね。アメックスグリーンカードでも他社のクレジットカードのゴールドカードレベルのサービス内容があるということは審査も厳しそうなイメージがありませんか?

しかし、アメックスカードの審査基準はそれほど厳しくないのです!20代で年収300万あたりがボーダーらしいです!
その分、入会時の利用限度額は低めに設定されてしまいます。

世間的には持っているだけでステータスになる(周りからオッと思われる)クレジットカードなので、審査基準がそこまで高くないのは嬉しいですね。

アメックスカードの入会キャンペーン

アメックスグリーンカード
アメックスグリーンカード
アメックスゴールドカード
アメックスゴールドカード
1万円利用時500ポイント4,000ポイント
25万円利用時
(アメックス会員からの紹介時)
2,000ポイント
12,000ポイント
4,000ポイント
14,000ポイント
50万円以上利用時10,000ポイント20,000ポイント
カード利用によるポイント
(50万円利用時)
5,000ポイント5,000ポイント
合計
(アメックス会員からの紹介時)
17,500ポイント
27,500ポイント
33,000ポイント
43,000ポイント

アメックスでは現在入会キャンペーンを実施中で入会3ヶ月以内に一定額以上を利用することでボーナスポイントをもらえます。

アメックスグリーンカードの場合、公式サイトから申込して3ヶ月以内に50万円の利用をした場合、17,500ポイント。アメックス ゴールドカードの場合ですと、33,000ポイントがもらえます。33,000ポイントはカード利用でもらおうと思ったら330万円の買い物が必要なのでこのボーナスポイントは嬉しいですね。

しかし!公式サイトから申し込むよりもアメックス会員からの紹介で入った方が10,000ポイントも多くもらえるのです!アメックス会員からの紹介で申し込みをすることで25万円利用時のポイントが10,000ポイント多くなるのです!

まわりにアメックス会員の方がいらっしゃらない場合、私からご紹介させていただければ幸いです。

下記のお問い合わせフォームにてご自身のメールアドレスを記入の上、お問い合わせ頂ければ招待URLを記載したメールをご返信させていただきますので、ぜひご利用ください。その際gmailからのメールを受信できるメールアドレスのご記入お願いします。

アメックスカード招待URLのお問い合わせ

まとめ

今回はアメックスグリーンカード、アメックスゴールドカードの紹介をしました!サービス内容が充実しており、持っているだけでステータスになるカードなので1枚持っておいて損はないと思います!

海外旅行の保険や空港ラウンジの利用など海外旅行まわりのサービスが充実しているので、特に海外旅行をする方にオススメのカードとなっています!

アメックスのカードを持ちつつ、ANAのマイルを貯めたい方向けにANAアメックスカードの紹介記事もありますので、ご興味のある方は見てみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です