Amazon Fire7を買ってみた

7/16,17で開催されたAmazonプライムデーでAmazon Fire7を購入したのでレビューを書いていきたいと思います。

パッケージと同梱物

まずはパッケージの外観です。

中身はタブレット本体、USBケーブル、ACアダプター、説明書となっています。

起動した時にびっくりしたのですが、アカウントが既に設定されていました!
購入時のアカウントで最初から設定してくれるみたいです。
あとで違うアカウントに変更することもできますよ。

スペック

本体サイズ192×115×9.6mm
重量295g
ディスプレイ
7インチ
1024 x 600 (171 ppi)
Socクアッドコア1.3GHz
メモリ1GB
ストレージ8GB/16GB
microSDカード最大256GB
Wi-Fia/b/g/n
バッテリー8時間
295gととても軽いです!
大きさもちょうど片手で持てるくらいなのでちょうどよいです。
ストレージは8GB/16GBなのでコンテンツをたくさんダウンロードしたい方はmicroSDカードを用意しておきましょう。

使用してみた感想

私は主に漫画を読むのに購入したのですが、かなり快適です!
いままではスマートフォンで読んでいて、文字が小さいなーと感じていたのが全くなくなりました。
スマートフォンに比べれば画面が大きいのでアニメや映画などの動画閲覧にも使えそうですね。
外出先や旅行での移動時間などの隙間時間で使うのにぴったりだなと思いました。

FireOSではAmazonアプリストアというものがあり、Apple StoreやGoogle Play Storeと比べるとコンテンツは少ないですが、
モンストやパズドラなど、有名なゲームをダウンロードすることもできます。
但し、Fire7のスペックはそこまで高くないのでゲーム目的の方は別の端末を探した方がよさそうです。

まとめ

読書や映画などをちょっと大きめな画面で見たり、読んだりしたい方にぴったりのタブレットだと思いました。
Fire7の価格は5980円と他のタブレット端末と比べてもかなり安いです。
セールがあるときは更に安くなるので初めてタブレット端末を買おうと思ってる人にもオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です