3年A組第5話の感想/考察 (ネタバレあり)

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」第5話の感想/考察

「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」の第5話の感想と考察です。

前回の話の終わりで柊一楓が急に倒れてしまいました。一体、一楓の身に何があったのか。
今回の話も楽しみです!

これまでのお話の感想/考察

3年A組ー今から皆さんは、人質ですー第3話の感想/考察菅田将暉の迫真演技に注目!3年A組第3話の感想/考察 (ネタバレ) 「3年A組-今から皆さんは、人質です-」第4話の感想/考察黒幕登場!3年A組第4話の感想/考察 (ネタバレあり)

あらすじ

ここまででわかってること

  • 3年A組の中に柊一楓の内通者がいる
  • 捜査一課理事官の五十嵐徹と柊一楓はグルだった
  • 景山澪奈の自殺の原因になった動画を撮影したのは里見
  • SNSで景山澪奈を誹謗中傷をしたやり逃げXは宇佐美
  • 甲斐は脅されて景山の動画撮影を指示した
  • 半グレ集団ベルムのリーダーKと諏訪唯月に関わりがある
  • 死んだと思われた生徒達が生きていた

今回のあらすじ

柊一楓が倒れた。その隙をついて、美術準備室に突入する生徒達。そこで没収されたカバンや携帯電話を回収し、警察に助けを求める。
更に美術準備室の床に下の階の教室へとつながる扉を見つける。その先にはなんと死んだと思われた里見達がいた。
しかし浮かない顔をしている里見達。里見は「自分たちは学校から出るつもりはない」と言う。
彼の真意とは。。。?半グレのリーダーKとつながりを持つ諏訪が持つ秘密とは?

プチ情報

今回のお話の冒頭でニュース番組の演出が入るのですが、それがちょうどドラマの開始時刻と同じ午後10時30分になっています。
ドラマの途中でも度々時計の時刻が表示されるのですが、全部リアルタイムの時間と連動しています。
そしてドラマの終わりもニュース番組の終わりの演出がされていました。
今回は実際の時間と連動した演出をしていて、生徒と同じ1時間を、同じ速度で体験していたんですね。
たった1時間であんなことが目まぐるしく起こるなんて、すごいですw

今回明らかになったこと

  • 柊一楓が不治の病でもう時間が残っていない
  • 景山澪奈は自殺ではなく誰かに殺された
  • 3年A組内の内通者の存在が正体が明らかになった
  • たまたま景山澪奈がターゲットになっただけで他の生徒がターゲットになった可能性がある
  • 景山澪奈を陥れた犯人は魁皇高校教師

感想/考察

てっきり柊は、今回も人生の授業するのかと思っていた。
しかし、今回、柊は❝お前は間違っていない❞と。強く、伝えただけだった。

「迷ってもがいて、途方に暮れて、それでも正解を求めて前を向く。進んで、進んで。だめなら傷つきながら引き返す。また歯をくいしばって前を向く。みんなみっともないんだよ。でも、それでいい。それがいい。恥を繰り返して強くなるんだよ。恥もかかずに、強くなれると思うな。だから、お前のこれまでは、誰がなんと言おうと、絶対に間違っていない」と。

諏訪は、自分が間違っているのに気づいていた。
でもそれを認められなかった。間違っているとわかっているけど、ここまできてしまった。だから、もう戻れない。進むしかない。そう思っていた。

しかし、柊は、間違っていないと強く肯定した。
誰でも道を間違ったなら、傷つきながら、恥をかきながら、生きてきた道を引き返せるのだ、と。
引き返していいんだと。それを正解だと思って進んだ過去の自分は、決して間違っていないんだ。みんな間違える、それで傷ついたとしても、それが人生の糧になる。

きっと、1番後悔して道を引き返したかったのは……諏訪なのだ。
それが、柊にはわかっていた。だから、柊は、受け入れ肯定するだけ、だったのだ。
間違いをわかっている人間を責める必要なんてないんだ。

自分がこれだと思って信じて歩いてきた道を引き返すのは、誰でもとても勇気がいるだろう。
それが果たして正解なのか、わからない。それでも、前を向き、生きていく。それが新たな正解にたどり着くと。

みんな、自分以外は、道を間違えていないようにみえるんだ。
諏訪が景山に対して、そう思ったように。茅野が諏訪に対して、そう思ったように。

今までの彼らをみていると、人間って想像力がとても重要な能力なんだなと感じた。

なかなか、他人の努力や痛みって見えない。それを見せる人もいれば、見せない人もいる。
私たちは、他人のすべてがみえるわけではない。ほんとうの意味で、感情や痛み、心の部分は共有できないのだ。他人の困難も、苦悩も、想像の域をでない。

だからこそ、他人のみえない部分を想像する力が必要なんだ。
嫉妬に狂わないために。悪意にまみれたナイフで汚れなき弱者を傷つけないように。

他人も同じ人間で、苦しみ、悩み、生きているのだと。
嫉妬することもあれば、悪意にまみれたナイフを向けられたら傷つくっていうことを。

私達はもっと考えなければいけないなと考えさせられた。

見逃した「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」を見るには?

「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」を見逃しちゃったという方はHuluで観ることができますよ!

その他のドラマやアニメなどの見逃し作品も多数配信中です!

最初の2週間は無料なので、お試ししてみるのはいかがでしょうか

まとめ

今回は「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」の第5話の感想/考察について書きました。

フェイク動画の制作を依頼したのはなんと魁皇高校の教師でした!
景山澪奈を陥れた犯人は生徒達の中にいるかとおもったらなんと教師とは。
隔離された教室と教室にいる教師達との間でどのようなストーリーが展開されるのか気になります。

個人的には教師の中で一番目立っている武智が怪しいと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です